顧客からの信頼性がアップするプライバシーマーク

「プライバシーマーク制度」は、一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)が、個人情報を適切に取扱うことのできる企業や団体(事業者)を審査し認定の制度です。制度の発足から現在まで、団体や企業など幾つものプライバシーマークが事業者に付与されています。

 

「知らない通販会社からDMが届いた」「不意に、売り込みの電話が頻繁にかかってくるようになった」登録した覚えがないのに、自分の住所や電話番号、名前などの「個人情報」を誰かが知ってると感じた経験はありませんか?この制度の認定基準は、日本工業規格「JISQ15001:2006-個人情報保護マネジメントシステム-要求事項」(平成18年5月20日改正)にのっとっており、認定をされた付与事業者には、「個人情報」を大切にとり扱う事業者として、プライバシーマークの使用が認められています。皆さまは、「プライバシーマーク制度」といわれる制度がある事をご存知ですか?日本では今、個人情報やプライバシーの取り扱いに関しての心配が広がるいっぽう、、、個人情報の保護への関心が高まってます。

 

※マークを付与された事業者は、個人情報の取り扱いについて適切に安全管理・保護措置をしてると認められた事業者になります。